ニュース&トピックス

2020年「この夏!びわ活!」

滋賀県では、7月1日を「びわ湖の日」と定めています。

「びわ湖の日」は、琵琶湖への思いをみんなで共有し、環境を守る取組を行う象徴的な日です。

 

また、7月1日の「びわ湖の日」から8月10日の「山の日」までを重点期間として、びわ湖を守る、びわ湖と暮らす、びわ湖と親しむといった、びわ湖と関わる様々な取り組みや活動のことを「びわ活」と言います。

 

そして、7月1日「びわ湖の日」をきっかけに、多くの人にびわ湖や山について考えていただくために、ガイドブックが作成され、滋賀県のホームページに公開されています!

 

このガイドブックには、びわ湖のすばらしさを楽しんで学べるミッション(クイズ)やクロスワード、すごろくなど内容が盛りだくさんです。滋賀県産の食材を使ったレシピも載っています。是非、チェックして下さい。

 

ガイドブック公開先は、コチラ!

 

 

「びわ活」にちなんだ、パネル展示やラジオのコーナーもありますよ!

 

      ↓ ↓ ↓

 

【「びわ湖の日」パネル展示】

 

 (期間)6月28日(日)~7月5日(日)18時まで

 (場所)アル・プラザ水口 1階文具売り場前通路

 (内容)琵琶湖に関するパネル展示

 

 

【教えて びわ湖博士!ラジオで!「びわ活」】

 「びわ湖博士」から、琵琶湖や琵琶湖にすむ生き物について

 話を聞いて、ラジオで楽しく勉強しよう!

 

 (タイトル)教えて びわ湖博士!ラジオで!「びわ活」!

 (放送日時)7月9日(木)~8月27日(木)全8回

       毎週木曜日 18:00~18:05頃まで

 (番組)「キャッチ!」

 (担当)杉浦なおや

 (テーマ/びわ湖博士(琵琶湖博物館学芸職員))

  ①7/9(木)「びわ湖の誕生と生い立ち」/里口保文 

  ②7/16(木)「びわ湖にしかいない魚 ~固有種~ 」/田畑諒一

  ③7/23(木)「びわ湖のめぐみと沖島のくらし」/渡部圭一

  ④7/30(木)「湖岸のヨシ原のはたらき」/芦谷美奈子

  ⑤8/6(木)「水を育む森の姿」/山本綾美

  ⑥8/13(木)「びわ湖の利用の歴史」/島本多敬

  ⑦8/20(木)「魚が卵に産みにくる田んぼ」/金尾滋史

  ⑧8/27(木)「私たちとびわ湖 ~いまと未来~ 」/中井克樹