ホットスタッフ

ほのかりん

2ndデジタルシングル『東京』

リードナンバー『東京』 2017年10月中旬リリース予定

2010年からモデルとして、2012年には女優として活動する中、2013年ガールズバンド“コムシコムサ”にギタリストとして参加した“ほのかりん”。レコード会社の育成アーティストとしてデビューに向け、リハーサルを重ねた彼女は2016年、次世代を担う新人の登竜門とも言えるイベント「Coming Next 2016」にコムシコムサとして出演する。しかし音楽性の違いからソロへの志向が強まり脱退、ソロデビューに向けて準備を開始し、今年7月、講談社ミスIDオーディンションにエントリー。9月には1stデジタルシングル「メロンソーダ」、10月に2ndデジタルシングル「東京」をリリース。映像で公開されている彼女の楽曲は現在話題を呼んでおり、表現者“ほのかりん”として注目が集まり始めている。

スカート

メジャー1stアルバム『20/20』

リードナンバー『視界良好』 PCCA-04583  ¥2,600(tax out) 2017.10.18リリース

東京都出身のシンガーソングライター・澤部渡のソロプロジェクトとして2006年より多重録音によるレコーディングを中心に活動を開始した“スカート”。本格的な活動となったのは2010年頃で、この頃より様々な形態でライブ活動を行う。その強度のあるポップスを提示しながらも観客を強く惹き付けるエモーショナルなライヴ・パフォーマンスは話題を呼び、どこか影を持ちながらも清涼感のあるソングライティングとバンドアンサンブルは職業・性別・年齢を問わず評判を集めている。コンスタントにリリースを続ける中で、昨年2016年にリリースしたアルバム『CALL』は全国各地で大絶賛となり、今年は「山田孝之のカンヌ映画祭」のエンディング曲と劇伴を担当。さらに映画「PARKS パークス」に挿入歌の提供だけではなく出演にするなど、彼の多彩な才能に注目が集まっている。

NIALL HORAN(ナイル・ホーラン)

アルバム『フリッカー』

リードナンバー『トゥー・マッチ・トゥ・アスク』 2017.10.20リリース 国内スタンダード盤(CDのみ)UICC-10033 / デラックス盤(CD+DVD)UICC-90007

これまでに全世界で7,000万枚を超えるセールスを記録し、数々のワールドツアーで一世を風靡したワン・ダイレクションのメンバー、ナイル・ホーラン。そんなナイルのソロデビューとなったシングル「ディス・タウン」は62の国と地域でiTunes 1位を獲得し、83の国と地域でTOP 10入りを記録。そして現在リリース中の最新シングル「スロー・ハンズ」は全英シングル・チャートにTOP 10入りし、全米シングル・チャートでもTOP20にチャートインする大ヒットとなった。2017年6月にはイギリスで開催されたチャリティイベント「ワン・ラヴ・マンチェスター」にも出演し、ソロシングル曲2曲を披露。今回のアルバムに関しては“このところ80年代初期の音楽をたくさん聴いていて、あの重厚感のあるベースやファンキーなギターのサウンドにインスピレーションを得ているんだ”と語った。