ホットスタッフ

Pale Waves(ペール・ウェーヴス)

デビューアルバム 『My Mind Makes Noises』

リードナンバー『Eighteen』 【CD】HSE-6862 ¥2,400 (tax out)    2018.09.14リリース

イギリスマンチェスター出身の男女4人組インディーロックバンド。一度見たら忘れられないゴス・ルックなヴィジュアルの彼女たちだが、奏でる音楽はリズミカルで爽快なギター・ポップ。ちまたでは「ありそうでなかったゴスとポップの驚きのハイブリッド」とささやかれ、そのコントラストも魅力の一つとなり今、世界中の注目を浴びている。BBCによる<Sound of 2018>やMTVによる<Brand New 2018>など多くの音楽媒体でノミネートされ、ブレイクする有力新人として高い評価を得ている。今年2月、3月に行われたUKツアー15公演のすべてをソールドアウトさせ、8月にはサマーソニックに出演し、日本でも大反響となった。そんな見逃せない彼女たちが今回、デビューアルバム「マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ」を世界同時発売する。

mabanua(マバヌア)

ニューアルバム『Blurred』

リードナンバー『Blurred』 【限定盤(2CD)】OPCA-1039 3,240 (tax in) 【CD】OPCA-1038 2,700 (tax in)  2018.08.29リリース

日本人ドラマー・シンガーであり、プロデューサー。ブラック・ミュージックのフィルターを通しながら、ジャンルに捉われないアプローチで楽曲を制作している。全ての楽器を自ら演奏し、国内外のアーティストとコラボして作り上げたアルバムが世界各国で話題に。また、プロデューサーとして100曲以上の楽曲を手がけ、Google、キユーピー、ユニクロなど多数のCM楽曲や映画、ドラマ、アニメの劇伴も担当。Chara、くるり、ゆず、大橋トリオ、米津玄師、SKY-HI、Awesome City Club、藤原さくら、秦基博などの様々なアーティストのプロデューサー、ドラマー、リミキサーとして活動しており、さらにはバンドやユニットとしても活躍中。そんな彼が自身の誕生日におよそ6年ぶりに発表した今回のソロアルバム、もちろんレコーディングでは彼自身があらゆる楽器の演奏やボーカル、ミックスを手がけている。